スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

権限とは.. 

権限とは、職務遂行する上で各構成員に認められた力であり、
責任は、各構成員が上位者におっている職務遂行の義務である。
したがって、権限と責任は職務を媒介として対応関係にあり、
適切な大きさの権限とそれにそおうする責任が与えられる事が大切である。
(権限・責任一致の原則)


所属する会社での自分の位置付けは一般社員(役付け無)だ。
そんな自分が一般社員の(1次)人事考課を担当する。
面談対象社員の方は同じグループに所属してはいるが、接点は無い。
僕が面談される側だったとしたら、こんな状況納得いくはずがない。
上司でもない一般社員に自分の評価が決定されるなんてそんなのは嫌だろう。

会社の方針がよく理解できない。
厳密にいうと方針は理解できるだが、
方針を実行する体制が整っていない。
そして整える気がない。

次回のリーダ会議は荒れそうだ。
というか荒らしてみよう。
自分はリーダではないけれど(苦笑)
スポンサーサイト

[ 2006/11/09 11:52 ] blog | TB(0) | CM(3)
多面的考課と考課者研修ですね

うちはどっちもやってません
だから評定誤差ありまくりです・・・
[ 2006/11/09 13:27 ] へろへろ [ 編集 ]
前に自分の評価を自分でつけさせられた事がありましたよ~
腹が立ったので、オールSで提出してやりました(笑)
そしたら、結局修正されてんの~
うちの会社は、実力主義という名の年功序列企業です。orz
[ 2006/11/09 21:12 ] iroichi [ 編集 ]
>へろへろ様
ですねですねw
ちなみに多面的考課に関しては、2次考課でマネージャ以上全員の承認が必要となるため、
クリアしてるものと思います。
問題はもっと肝心な考課者研修・・・。
直前のリーダ会議でキャリアアップについてなんてやってる場合じゃないですよね、全く・・。

>iroichi様
ぶは、うちの場合、自己申告制度なんですけど、上司は全く資料みてませんwwww
信用されてるのか、ただのバカなのか、うーん・・。
うちは年功序列はなくなりつつあります。
おかげで今回は初めて先輩社員の人事考課やります。
めっちゃこわいです・・・(滝汗
[ 2006/11/09 23:20 ] fZ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

n.fZ

Author:n.fZ
 
しがないシステム屋。
プロジェクトマネージャ/ブリッジSEとして、
上海で日・中の架け橋となるべく日々奮闘中。

Blog:innovator's laboratory
Mail:areyoujazzy@gmail.com

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。